「Web画像講座」入り口編・2


 
「Web画像について」
 
サイトの画像サイズは、横650以下がよいと、私は思っています。
なぜかというと、このサイズは、
15インチの液晶画面で、お気に入りを開いたサイズで、
これ以上だと、A4サイズの紙で、印刷しづらいからです。
 
私は、テクニックや華やかさより、実用性、見やすさを追求しています。
あと、横スクロールしないと見られない画像は、不親切で
Webで見るのに適さないと思っています。
 
せっかくのWebで見るのだから、Web用に適したほうがよくないですか?
 
モバイルまでは考えていませんが、
Webにはいろんなパソコン環境の方がいるということを覚えていると、
見る側に親切です。
元Macユーザだった私は、さまざまな苦労をしました。
あと、メーカーによって、OSのバージョンによって、
あるいはCRT画面と液晶画面の違いで、
色の見え方が違います。淡さ、濃さがまったく違う。
見れない、見づらいサイトもたくさんみかけます。
 
自分のパソコン以外の見え方も、一応考慮したほうがよいです。

「Web画像サイズ」
 
デジカメ買って改めて気づいたのですが。
Webの画像と、普通の画像サイズは、はるかに違います。
絵を書いた人も、スキャナ、デジカメ画像も、
Webに公開する人は、Web用に、画像サイズを必ずといっていいほど落としています。
100kb以上だと、遅い回線だとやや重くて見づらいです。
サーバー容量、ブログの容量も、食ってしまいます。
Webに公開する人は、画像サイズを落として加工しましょう。

(2005.6/4)