「Webセーフカラーは絶対か?」

私は元Macユーザーです。
Macの時ももちろん、Winユーザーが見れるサイトを目指していましたが、
Winに変えた時のカルチャーショックはすごかった。
 

液晶は色が淡い!!!
 
 
そうです。私には、MacとWinより、液晶画面とCRT画面のほうが、
ずっと見え方に隔たりがあったのです。
 

色。

 
CRT画面の時、濃く見えた色も、液晶ではとても淡い。
その差はすごくて。
液晶ユーザーも、CRTユーザーも、そこのとこよく考えて作ったほうがいいです。
違う機種では、とんでもなく色が違うかも。。。
ちなみに、N○Cの一部の機種って、画面灰色っぽくないですか?
家族がノート持ってるけど。
 
 
Webセーフカラーは、不便だ。
全てのプラウザ共通という神話は今はもうない。
 
 
ちなみに、私は、Webセーフカラーにこだわらず、フルカラーで作ってます。
コントラストが激しい色はきつく感じるので、ペール・ライトグレイッシュ中心に。
 
文字の背景が白いのは、読みやすくするため。
後ろに色を流すのはまぶしさ対策。
テーブル線は、ひきしめ。
 
CSSで主に文字サイズ以外の設定をしないのは、古いプラウザ対策です。
あえてシンプルにしています。
 
背景に極力画像をいれなくなったのも、
CRTと液晶の見え方の差があったから。
液晶で見たら、画像消えてました。(違。淡いの。)
 
色あそび、面白いしね。

(2005.1/25)