白泉社
花とゆめコミックス
スペシャル
(B6サイズ)
 

『秘密
season0』

(シーズン・ゼロ)

第1巻
第2巻
第3巻
第4巻
第5巻
第6巻
 
「秘密パーフェクトプロファイル」 
 
『Deep Water
〈深淵〉』

 

 『秘密―トップ・シークレット
 season0 』(シーズン・ゼロ)
              第2巻

清水玲子
白泉社/B6サイズ/220P
690円(2015年9月4日)
花とゆめコミックススペシャル


人が生まれながらに負った罪、原罪。その前編。
「心やさしい現代人」が、
忘れてしまっていた罪を、暴き出す。
 
薪と強敵タジクとの頭脳戦。

『秘密原罪ORIGINAL SIN』前編。

『秘密原罪ORIGINAL SIN』 
白泉社『メロディ』掲載
■ACT.1……2014年8月号
■ACT.2……10月号
■ACT.3……12月号


【TOP】  【HOME】

時間軸が、『エピローグ・一期一会』の1年後になります。
日本に帰国した薪は科警研の所長、
岡部、青木はそれぞれ、
関東と九州の第九の支部の室長になっています。
 
 
 
 
このコミックスは、
第2巻は、『秘密原罪』前編。
第3巻が、『秘密原罪』後編という構成になっています。
 
3巻を読む前に、2巻を読んだ方が絶対いいです。
2・3巻でひとつの事件が完結しているので、2・3巻の2冊だけでも、『秘密』の世界を楽しめるように、
なっています。

※『秘密』全12巻(本編)は、今まで
 白泉社ジェッツコミックスA5サイズでした。
 『秘密season0』は、B6サイズの
 白泉社花とゆめコミックススペシャルになります。
 書店によっては、『秘密』本編と、置き場所が違うこともあります。
 今までのA5サイズの『秘密』コーナーではなく
 白泉社花とゆめコミックススペシャルコーナーを探すといいかも。
 『DeepWater<深淵>』の置いてある近くかも。
 
 
 
 
※2015年12月より、『秘密』本編は、
白泉社花とゆめコミックススペシャルで、
2015年12月より、B6判・全12巻の、 新装版として、発売されるそうです。
 
 
もしかしたら、そろそろ完全版とか、文庫化とかなるかな? と思っていましたが。
現在発売中の、ジェッツコミックスの全12巻のA5サイズ版が、完全版に近かったので、どうなるんだろうと思っていました。


今のところの私の思いでは、B6判でなく、B5判だったら、大きくなってよかったのになーと思います。B6判だとあんまりメリットというか、お得感ないですね。